>  > マゾ乳を持った敏感乳首の風俗嬢

マゾ乳を持った敏感乳首の風俗嬢

敏感乳首っていうかマゾ乳を持った風俗嬢だったんだけど、なんか突き抜けた女の子だった。俺もやや乳首の感度が高いので気持ちは分るんだけど、この風俗嬢は乳首が感じ過ぎて辛いらしい。なんか少し擦れるだけでもビクってなっちゃうみたい。ただこの嬢が面白いのはマゾっぽい子でもあるので、仕事になるともう乳ごとマゾ乳になっちゃう所。突き抜けるというか開き直るというか、本気で激しくして欲しいらしいんだよね。まぁ元々感じやすいんだから、快楽に開き直ってしまえば、楽しめること間違いなしではあるんだけど。「ちょっとくらい強めの甘噛みでも大丈夫だから」なんて言ってくるので、けしからんマゾ乳を苛めまくりましたよ。つまみ方も乱暴、甘噛みもちょっとくらいどころか、かなり強めに噛んでいるのにそれだけでほぼ絶叫アクメ状態に。さすがマゾ乳の異名は伊達じゃないね。乳首が感じやすい子はそこだけピンポイントに責めただけでもイキまくるとは聞いていたけど、まさかあれほどとは。

いいなと思ったら風俗サイトでも評判の嬢だった

気になっていた人妻系風俗店に行って来ました。大ハズレはなしと風俗サイトや口コミなどでも評判の高いお店だったので、初利用ではあったものの、90分のロングコースをいきなり選択です。30代後半の見た目年齢の嬢がお相手でした。後でチェックをしてみると、なかなか評判の良い人妻嬢さんだったらしく、やっぱりなという感じでした。プレイ内容はお互いに欲望のままに求め合うといったような、気持ちよくしてあげれば、それが三倍になって返ってくると言った感じの責めたり責められたりと言った感じのプレイで、二人とも汗まみれになってお互いの気持ち良いところを刺激し合いました。ここまでスポーツのような感じでエッチなことをしたのは初めてで、こういうのも悪くないですよね。相手のプレイスタイルに合わせられる器用な方だと思うので、彼女の場合は、誰が利用してもハズレとは思わないのではないでしょうか。これぞこの業界でお金を稼いでいる女性だなと関心します。

[ 2016-01-24 ]

カテゴリ: 風俗体験談